Bridal Salon Lamarna|ブライダルサロン ラ・マーナ

横須賀・横浜の結婚相談所
080-4796-7290
お問い合わせ
 · 

シングルマザーが安心できる婚活方法はズバリこれ!

昨日はシングルマザーがマッチングアプリで結婚できるのか?についてブログを書きました

内容はこちらになります

別にマッチングアプリ絶対NGと言うつもりもありません。

私はマッチングアプリで結婚できました!と言ったお話も伺うこともあります。

私自身の経験や会員さんからのお話を踏まえ、本当のことだけをブログにしています。

 

ただ、マッチングアプリは危険があることについては皆さん知っていると思いますので、大人の私たちが使い方を間違えないで嫌な思いをする方が増えなければいいなと心から思っています。

 

本日は、結局のところ安心できる婚活方法は?についてお伝えします!

結論は、シングルマザーファザーに最適な婚活は、結婚相談所や友人の紹介です。

 

このブログを見て頂くことで、実際に行動に移して婚活を真剣にやってみようと思っていただけますし、婚活中のシングルの方も更にやる気になって主体的に動いていただけると思います。

もくじ

1・マッチングアプリを手軽だけど

2・結論、安心できる婚活はこの2つ

 

 

1・マッチングアプリを手軽だけど

昨日のブログでも一部触れていますが、私の場合、マッチングアプリはかなり神経を使いました。

データーで見ると婚活が利用目的は男性22%、恋活48%、遊び28%ですよ、わたし恋活と遊びは、興味ありませんでした。

恋愛も沢山してきたし、それが結婚に繋がり幸せに結婚生活を送ることが出来るとは言わない事もわかっているつもりでした。

出会いましたか?35歳以上は12%です。狭き門です。マッチングアプリは35歳以上には難しいようです。

まして、子供がいるシングルマザーファザーは更に狭き門となります。

もちろん、そんな中でもたった一人運命のお相手がいればいいので、データーばかりではありません。

しかし、真面目な顔をした、遊び人に当たってしまうと、時間・体力・気力も奪われていきました。

その情報は本当か嘘か、その話は本当か嘘か、疑うところから始まらなければいけないので(本来警戒心は強くない性格です)

非常に疲れるのです。

魅力的な男性に会った時はなおさらです、デートは嬉し反面、警戒心も強く疲れるのです。

嫌な思い出ばかりではありません、男友達になったシングルファザーもいました、でも交流している時間も余裕もないので、

自然と連絡はなくなりました。

嫌な気持ちになるのは振られる時です。振られることこと自体は仕方がありません、しかしLineの未読スルーは逆に心配になるのです。

あれ?事故にでもあった?既読スルーも嫌な気持ちになりました。

普通に真面目に結婚したいだけなのに、なんでだろう。と思うようになりました。次第に自信がなくなっていきました。

2・結論、安心できる婚活はこの2つ

【友人に紹介をお願いする】昨日のブログでも記載しています

あなたのことを、よく知っている人、応援してくれる人、友人、職場の人に紹介のお願いしをしてください。

「どなたかいい人を紹介してください」とお願いをして下さい。

友人からのご紹介は、基本無料ですよね。無料と言うことはあなたへの応援の気持ちだけで貴重なご紹介をくれるかたです。

そんな貴重な紹介をいただいたら、えり好みしないでまずは会って下さい。必ずお会いしてください。

2,3回お会いしてみて、良い方でしたらそのまま継続的に進めて下さい。

もし、NGの場合は、理由はくれぐれも失礼のないように丁寧に伝えましょう。

マナー失礼のないような気遣いも必要になります。

ちなみにわたしは、当時1名のみ紹介をいただきました。

私の場合は、それ以上は友人にお願いを辞めました。必要以上に気遣いがあったからです。

友人の紹介の利点は、お互いのことを知っているので、趣味が似ている、フィーリングが合うことが多いように感じます。

友達の友達とつながりが遠くなると、身元もはっきりしない場合がありますが、大抵の場合、お互いを知っているので、

トラブルにもなりにくいと思います。

しかし、一定数を以上の紹介をいただくには、ある程度知合いが多くないと難しい場合があります。

 

【結婚相談所を活用しよう!】

お勧めの理由は、私自身が会員となり結婚相談所が安心なことを体感したからが一番の理由ですが、会員として活動をしてみて思ったことは、シングルマザーファザーこそ結婚相談所を使用して欲しいと思っています。

国から助成金とか出ればいいのにーーと思っちゃいます。

またまたうまいこと言って!と思われるかもしれない、でも聞いてください!それは違います。

 

理由1・身元がしっかりしている、独身証明書の提出が必須であるから、男性は年収が分かる証明書も必須となります

理由2・結婚相談所のアドバイザーのアドバイスを受けることができる

理由3・交際終了も連絡は必ずくる、フェードアウトはない

理由4・子供のことを前面に出せる

理由5・対面でもオンラインでもお見合いができる(時間は1時間目安)

理由6・結婚相談所は誠実な方が多い

理由7・結婚したい人が集まっている

 

わたしの場合、友人の紹介で結婚相談所に話を聞きに行きました。

その時はすでに、マッチングアプリで結構がんばっていたので、あーこの手があったか!と結婚相談所のことは知っていたけれど、

選択として浮かびませんでした。

初回相談に行ったとき、なんてしっかりとしているシステムなんだ!と感動さえしました。

わたしは、やる気はありました。やれと言われれば全部できると思いました。

あとは、選ばれなければ、土俵に上がることが出来ない事もわかっていました。

選ばれなければ、選択すらできないのです。

それぐらいのストイックさで婚活を行っていました。

結婚相談所に入会したらOK、あとは何とかなるんだろう( ^ω^)・・・と思われている方もいるかもしれませんが、

それは違います。そんなにうまい話はありません。

以前、男性の方で入会したら岩野が結婚相手を連れてきてくれると本気で思われていた方もおります。

ご本人、悪気ではないので丁寧に違いますと、流れを説明し理解いただきました。

私はあなたの結婚相手を見付けるためのサポートを行う役割で、主役はあなた、わたしはそのサポートです。

私があなたのパートナーを連れてくるわけではありません。

 

考えてみれば結婚相談所でも、マッチングアプリでも、友人紹介でも、お相手に選ばれないければ次はありません。

マッチングアプリで上手く行かなくて、振られて、ズタボロに傷ついて、友人に結婚相談所を紹介された私は、その当時、婚活本も片っ端から読みあさっていました。

自分がいいと思う男性はいいと思ってくれない、これ婚活あるあるですね。わたしも同じ悩みを抱えていました。

 

選ばれるにはどうしたらいいのだろう。

でも、結婚相談所なら真剣に取り組んでも相手も結婚したい人で、身元もちゃんとしているなら、真剣になる価値があると思いました。マッチングアプリは真剣になっても、温度差があり過ぎて引かれることもあったり、もっと仲良くなってからと出し惜しみもされました。私はシングルだから経験あるでしょと、下ネタも平気でしょみたいな感じで下ネタ話をする人いました。

1ミリもそんなそぶりはしていなくても、寂しんでショーと言われた時は、鳥肌が立ちました。

結婚相談所の安全なシステムはこれだ!シングルマザーの私が求めていたものだと泣きそうになりました(いや、泣いた)

下ネタ話おされたら、すぐにアドバイザーさんに相談すればいいし、無理にデートに誘われても、すぐにアドバイザーさんに言わばいい。心強い、その時の安堵した気持ちは今も鮮明です。

39歳9歳の娘を持つ、お母ちゃんのわたしは、仕事以上に燃えていました。

 

すみません、少々脱線しています。

続きはまた、お付き合いください。

 

 

 

シングルマザー・ファザーのご成婚

 

 

 

 岩野ゆかりの

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    テスト (火曜日, 25 5月 2021 12:37)

    テスト