Bridal Salon Lamarna|ブライダルサロン ラ・マーナ

横須賀・横浜の結婚相談所
080-4796-7290
お問い合わせ
 · 

婚活女性年齢、39歳と40歳の違い5選

一般的に、「婚活は1日でも早いほうがいい!」とよく聞く話ですが、なぜだかわかりますか?

結論から申し上げますと違いは4つあります。

1・子供を授かれる年齢を考える

2・お会いできる男性の年齢がグーンと上がる?

3・なぜか理想が高くなる!?

4・自分にとって居心地の良いパートナーだけじゃイヤ??

5・老後や介護について考える

5選について

 

1・子供を授かれるの年齢を考える

婚活の最も大きな理由の一つに子供が欲しいとお考えの場合は、一日でも早いほうがいいことはまちがいありません。

理由は出産の適齢期は、なんと!24歳がベストと私の出産時の産婦人科医の先生はおっしゃいましたし、様々な情報などでもやはり20代半ばがベスト!とあります。

 

しかし、39歳・40歳から「子供が欲しいので、そろそろ真剣に結婚を考えたいと思いまして」とおっしゃる方もおります。

芸能人や一部の方は、ご高齢でも出産はありますし、それが本当にすごい事なのでネットでも話題になりますね。

過去には年齢が50歳の女性で、お母様と一緒にご相談を受けられ「うちの娘は若く見えるから、これからでも出産ができる」とおっしゃられた相談がございました。もう5年以上は前のことです。

あれからどうしているのかと思うことがあります。

 

39歳は出産ができる、40歳はできないと言うことではありません。

20代半ばを過ぎると、1日1日と出産年齢は遠のくことが現実です。

 

2・お会いできる男性の年齢がグーンと上がる

 

39歳のAさんは1年経つと40歳、たった1年お顔立ちもスタイルだって変わりない!

365日はあっという間で、住んでいるところも会社も変わらない!

Aさんご自身も、39歳から40歳へ何も年が1歳変わっただけ、他に変わらない!

何となく40歳と言う響き!もちろん希望する条件の男性へも変わらない。

変わったのはAさんが40歳になったという事だけ!!

ただそれだけ。。

 

当たり前の話ですね。

 

しかし、あなたが婚活をしているのであれば、話は別!!

申し込んでくれる男性の年齢が平均で+4歳になってしまう事もあります

39歳女性に申し込みをくれる男性の年齢は44歳~52歳ぐらい。

40歳女性に申し込みをくれる男性の年齢は48歳~56歳ぐらい。

(あくまでも平均的にです)

 

◆一般的な婚活女性39歳の男性へ求める希望条件は、

35~44歳 年収500万以上、身長170㎝ 大卒 イケメン 

ちなみに男性でこの条件に入っている男性は、まずお見合いに困ることはないでしょう!引く手あまたです!今すぐ結婚相談所のご登録ください!

余談で、IBJ(私が加盟している相談所の一番多い成婚年齢男性38歳!)

なので38歳、年収500万 身長170㎝ 大卒 イケメンまで行かなくても人並み

この条件に入るかたは、急いで最寄りの結婚相談所に走って行かれた方がいいでしょう!!!

 

女性の希望条件の特徴として、自身の年齢が上がれば上がるほど、同じぐらいの年齢の男性を希望するという傾向もあります。

 なのに、40歳になると、48歳~56歳からお見合いの申込が入ります。(気持ち下がり、がっかりします)

本来の希望が、35~43歳 年収500万以上、身長170㎝ 大卒 イケメン 

 

ここで差が12歳以上となってきます。

お分かりになりますか?

だから、婚活をするなら1歳でも1日でも早いほうがいいのです。

全てはご自分の為なのです。

 

とは言え、すでにあなたが40歳の女性で、婚活に夢も希望も無くなってしまう!!と思ってしまいますが、ごく稀に‘‘レアケース‘‘もあります。

◇実年齢よりも若く美しく可愛らしい

◇頭が良く、料理が上手で綺麗好き控えめでありながらもコミュニケーション上手

◇自分をもって生きている(自己中とは違う)

◇包容力があり、すぐにイライラとヒステリーにならない

そして、男性の方が女性に夢中になる場合のみ(男性からの申込の方が特によい!)

 

このような女性は年齢に対し、1年経てばやってくる自然な出来事であり、年齢の価値では測れない大変魅力的な女性なので、

5.6歳ほどの年の差でも、男性に心から愛され、成婚し結婚されて、現在も愛されて大事にされ結婚生活を送っている例もあります。

 

 

3・なぜか理想が高くなる!?

理想が高くなる、もはや39歳だから40歳だからの問題ではありません!

私の主観になりますが、35歳以降の女性はこれに当てはまる傾向が大いにあります。

とにかく、考えすぎるし頑固!!

考えて、考えて、石橋を叩いても決してわたることはありません。

お決まりのセリフは「少し考えます…」

考えた結論では「こういうタイプの男性と今まで付き合ったことがありません。」と言います。

周りの方の意見を言われると更に頑なになります

でも頑固で考えすぎていることに気が付いていなかったり、周りにこの程度の男性しかいないのかとまた考えます。

そして、カウンセラーや結婚相談所が私には合わないのかなと周りのせいにします。

 

考えすぎたり頑固で頑な性格を持ちながら、考えた結果

もうずいぶんと婚活はやっているけれど結果に繋がらず1年1年と年齢を重ね、

40歳、41歳と年を重ね、申し込んでくれる男性も+4歳ずつ年齢が上がり、

「あ~なんで自分に合う男性がいないんだろう」と落胆します。

 

自分に合う男性を求めすぎるのも、アラフォー女性の特徴です。

自分に合うのか、合わせてくれるのか、わかりませんが、いえ、合ってるように上手に合わせてくれる、コミュニケーション力の高い、

35~43歳 年収500万以上、身長170㎝ 大卒 イケメン 

なのでしょう。

 

ここまで頑張ってきたのだから、妥協したくないと言う本音。

妥協ではない、違うんだよねといつも思ったりしています。

4・自分に取って居心地の良いパートナーだけじゃイヤ??

Aさんは、39歳の婚活を経験し、40歳になり理想の男性を探し中。

そんなとき、とてもやさしい男性に出会います、年齢は3歳ほど離れている程度、身長は低めで優しく、こちらが気を使わなくても、交際が続くような和やかな男性。嫌でもないから交際が続き、結婚相談所での成婚まで3か月が経ちました。

でも、Aさんは彼との交際を決めません。

理由は、私にとっては、悪くない男性だと思います。でも私はここまで素敵な男性を婚活で見つけるために頑張ってきました。

わたしの親や友人に「こんな素敵な男性に出会うためにこれまで適齢期を過ぎても39歳を過ぎても40歳になっても頑張ってきたんだね、こんな素敵な男性と出会うためだったんだね、と言われないと嫌だんです」とおっしゃったのでした。

 

そうか。

Aさんはご自分の2つの目だけではなく、いくつもの目があなたに向けられた時に、イケメン!好条件!羨ましい!!と言ってもらえるお相手を見付けたかった。

 

ここまで来たら、気の毒としか言えない。

目には見えない周りからの評価に縛られてきたさん。

でもね、本当にAさんが困ったとき、手を差し伸べてくれるのは、他でもない3歳離れた身長が低めの彼かもしれないのだ。

 

 

 

40歳から64歳までの健康保険の加入者は、健康保険料と一緒に介護保険料を納めます。

5・老後や介護について考える

老後や介護についても、他人ごとではなくなる

 

40歳になると始める介護保険料の支払い。

40歳から64歳介護保険料の支払いが義務付けられていることから、自身の老後の介護費について今から積み立てておくことが考えられる年齢になります。

 

親の年齢もこうれいになり、70歳以降の親御さんも多く、将来どうしようかと現実味を帯びてきます。

40歳より、39歳1歳でも若いほうが、自分のことだけを考える婚活には若いほうが優位なのは間違いないでしょう。

まとめ

 

みなさんが会いたい男性の向こうにはライバルが、山のようにいます。

この事実、どれぐらい具体的にイメージがでるか。

何を頑張って、どのような考え方で婚活に挑めば、成婚退会をすることが出来るのか、しっかりと現実を見て考えて行動に移してはいかがでしょうか?

結婚は、たったお一人としか行いないので、お一人が「あなた」を選んでくれたらいいのです。

 

出会いから仮交際、真剣交際、ご成婚、結婚と、ラマーナではその時々に応じ、的確なアドバイスを行い、短期にご成婚退会を目指し、会員さんと奮闘しています。

2020年度はコロナ禍ではありながらも過去最高数の成婚者数を誕生しました。

是非、目標を決め1日を大切に婚活を行ってみてください。