Bridal Salon Lamarna|ブライダルサロン ラ・マーナ

横須賀・横浜の結婚相談所
080-4796-7290
お問い合わせ
 · 

婚活女性が「結婚前に望むこと♡結婚後に望むこと」

 

 

今年も2020年ラマーナ女子新年会を開催することができました。

成婚者の方が多くきてくれたので、同窓会のようになってとても楽しい会でした。

活動中の女子会員さんも「成婚者の会える機会はそうそうないので沢山話せて、ためになる話を聞くことができて、

充実した会になりましたと言って下さいました!!

2021年の開催したいです!!

 

さて、婚活して幸せに結婚生活している、元会員女性のお話を聞いていると、

男性に婚活中に望むこと、結婚後に望むことの違いがや

ギャップがとっても大きいので今日は皆さんにお伝えしたいと思います。

 

婚活中に望んでいる事や譲れない事

 

① 仕事や年収、大卒であること

一部上場企業に勤めていること、年収はもちろん平均値以上であること、大卒であることは譲れない

婚活女性の譲れない事のNO1ではないでしょうか。

 

② イケメン・デブじゃない・高身長

かくれ願望のNO1

なんだかんだと、イケメンだったら年収が多少低くてもOKとか、高身長は無条件にかっこいいなどよく聞く話です。

 

③ 趣味や嗜好の一致

音楽が好きなので、「インドアかアウトドアか?」気になることろなんですとか。

 

婚活女性の希望や願望はこの辺にしておきましょう。

気持ちが分からないわけではありません。

希望条件に合っている男性の方が、私はしあわせになれると思うのは思い込みも多分にあります。

 

では、実際に結婚して、ハッピーな結婚生活を送っている女性が、旦那様に望んでいる事は何だと思いますか?

やはり、尊敬したいから高学歴でしょうか?

さて、みなさんなんだとお思いですか?

 

 

 

① 家事や育児を協力してくれること

昨今、共働きの家庭がほとんどのですよね。奥さんが帰宅途中に旦那さんに「ごめん~ごはん炊いておいて~」とLine「OKいいよ!」と返事をくれたり、「風呂掃除しておいたよ~」体調が悪い時、朝そっと起きて、自分のお弁当を作って持って行ってくれた、洗濯物を干していると無言で手伝ってくれたり、妊娠している私を本当にいたわってくれる。細かいことにイチイチ言わないし、いつも穏やかで一定してくれる、特別機嫌が悪いこともない、安心できるし信頼感がある。

 

② とにかく「やさしい」

女子は毎月の生理や体調が悪い時もある、そんな時も変わらずにいてくれる、気を遣わなくていい、愚痴を言っても聞いてくれる。わたしがイライラしていても、彼が優しいから喧嘩にならない、こんなに優しい人が世の中にいるのかなと言うほどやさしいとお惚気まで出てきました。

 

③ 一番大事!毎日一緒に居ても居心地がいい!!!

帰宅したらホッとできる、変に気を使わなくていい、ゆっくり空気的に過ごせること、これが一番だなーと、居心地が悪いと生活ってできない。婚活中は結婚しても絶対に一人で寝たい!人とは寝れないと言っていたYちゃんも、一緒に居ても全然だいじょうぶです。

 

 

結婚前≠結婚後

これはラマーナ元女性会員に聞いた実録

世の女性の声と言ってもいいと思います。

みなさんこれは驚きますよ。

結論から言うと、結婚前と結婚後では1個も一致していませんでした。婚活中に思いえがいていた、

希望が必ずしも一致するとは言えないのです。

 

それどころが、1個も当てはまってはいませんでした。

たとえ、高身長で高学歴の男性と結婚しても日々の結婚生活の中で、身長ってそんなに大事なものでしょうか?

表面的要素はいくらでも妥協してもいいのではないでしょうか。

 

大事なことは内面の深い部分の性格や思いやり、居心地のような目には見えない事です。

目に見えないから、その尊さに気が付かないのですね。

 

まずは出会って、知合って、関わってみて話はそれからです。

夫婦は補い合って一つと言うように、凸凹でいい具合なのです。

 

どちらかやお互いが惹かれ合うなら深く関わってみる。

それこそがご縁ではないでしょうか。

 

2020年新年会、結婚した女性が全員、「岩野さん、わたし結婚して良かった、とても幸せです」と言ってくれました。

2020年も一人でも多くの成婚者!を誕生させたいなーーー