· 

年収数千万以上の男性と結婚する方法を真面目に答えます

今日は年収数千万以上の男性と結婚する方法を真面目にお伝えできればと思います。

真剣なかた以外は、「な~んだよ読んで損しちゃった」と思われるかもしれませんので、

真剣な方以外、読まないでください。

 

実際に実話をもとにお話しします。

厳しめの表現もありますのでご了承ください。

 

●A子の場合

彼女は付き合う人付き合う人、年収1千万どころかそれ以上のハイスペック歴代の彼氏はほとんど知っているが

みんなはハイスペック、彼女自身が開業医である

 

●B子の場合

超が付くほどのお金持ちと結婚している、B子。

20代前半で結婚して、はや40年。

ご実家でお姑さんにつかえ、3食きっちり自炊、夕飯は夫を待ち煮干しからお出汁を出した味噌汁が必須

 

●C子の場合

学生の時ミス〇〇になり、モデルの経験がある、美女。

ITオーナーと結婚

 

●D子の場合

20歳ほど年の離れた年の差婚。

有名企業の役員

 

●F子の場合

ご主人が学生のこと出会い、結婚

医師

 

●G子の場合

超ハイスペック。10年の交際を経てやっと結婚。

数か国に別荘あり。

ーーー

 

私は身近で見て思う、年収数千万以上の男性と結婚している女性は

・ご自身も同等に稼いでいる事

・お金に振り回されえいない事

・自分のできる力を惜しみなく彼の親に尽すことは当然であり、当たり前のレベルが高いこと

・常に最高に美しくあること、その努力をしてること

・知的で知性があり可愛らしさがあること

・部屋が清潔でセンスが良いこと

・料理が上手であり、ご主人の友人にも振舞えること

・どなたとでも、幅広い会話をすることができること

・いつも何があってもポジティブで楽しく過ごせること

・忍耐強い

・人に相談をされる人格であること

 

努力はきらい、ありのままの私を好きになってくれる人というような

私にとって都合の良い人はいない、期待してはいけない。

はじめから諦めた方がいいだろう。

可愛いと周りに言われることがある、彼氏は適度にいた、

この程度では、同等レベルは山のようにいる。

 

一番手っ取り早いのは、自分も同じだけ稼ぐこと。

そこにチャレンジしてみるといい。

そうすることによって、一緒に過ごす人も変わるし、会話や中身の変わる。

時間の使い方も変わる、全部がかわるだろう

理由は、そのままでは人並み程度しか稼ぐことはできないからだ。

人並以上のものを手に入れたいなら、人並みでは無理だと言うことだ。

しっかりと理解しておいた方が身のためである。

 

ハイスペックを希望するのであれば、家事は全部わたしに任せてねと言えるぐらいの器量が必要だ。

あなたも仕事をしてるのであれば、知恵と工夫をフル回転して、どうしたら超多忙な彼の代わりに

家事をこなし、美味しい料理を提供できるかを考えることが必要だ。

私は人並み、夫だけがハイスペックと言うこと、そんな虫のいい話は世の中ない。

 

が、しかし、あなたがずば抜けた努力をするのであれば、

上記のような私の友人のようなハイスペックな夫と結婚できる可能性はあるかもしれない。

 

しかし、

幸せかどうかは、結局のところ夫のスペックではない、それはまた別の話でもある。

幸せかどうかは、今ある現状で、幸せ感を感じることができる人、

日常のいつもの変わらない毎日を、幸せだと感じることが出来る能力が必要だ。

それが、できない人はハイスペックと結婚しても、不満が出てくるのである。

幸せは誰かが運んではこない。自分でつかむしかない。