· 

男性婚活でやってはいけない事

季節の変わり目ですね、体調お変わりないでしょうか。

 

本日の内容は男性必見です。

婚活中にやってはいけない事

 

男性なら、1度ぐらいは経験があるかもしれません。

仲人の岩野としましては、1度ぐらいは経験していてほしい!!

個人的にはそんな思いがありますが…

 

私が今日お伝えしたい「やってはいけないことは」

「いきなりの告白です」

じゃあ、いつ告白するの?

ここは、結婚相談所だから、告白しなくていいの?

 

NONONO!そうではありません。誤解しないでくださいね。

「告白はしっかりしていただきます」

 

男性と女性は、脳みそ、思考が違うんですね。

男性の気持ちがMAXでも女性がまだまだ30%だったらどうでしょう?

上手くいきませんよね。

 

 

以前、こんな事例がありました。(男性Aさん)

◆交際期間2.5か月 デート回数4回 2週間に1度ぐらい

◆普段のLineは、ほとんどなし、デートの打ち合わせのみに近い。

◆先方の担当仲人は、真剣交際へ進むにはちょっと難しい(女性には気持ちがない)

◆デート中は、そこそこ楽しそう

 

※このような状況で真剣交際へ進みたい希望が男性にはあります。

実はこの事例はとても多いように思います。

婚活あるあるです。

 

Aさんは、「4回会ってるので、真剣交際へ進めるよう伝えてみます。」

岩野、「ちょっと厳しいと思いますよ」

 

結果は、撃沈です。

 

「あのねAさん、結婚相談所では、当たって砕けろはないよ」

「1%ぐらいはあるかもしれない。でもね、人には心があるから、

もう一度、最初からね一緒にやろう、何度もあたっけ砕けろはしたくないよ。

だからね、私の話も聞いてね。」

 

A君は電話口で、「そうですよね」と言って

「でも岩野さんと会う前は、このまま結婚できなかったらどうしよう~!って不安しかなかったから

今はそれがないですよ。」

 

なんと、前向きな!Aくん、ごめん!

わたしが、「ちょっと待て~今じゃない!ダメだ~!まってくれーー」って

もっと強く言うべきだったのか。

 

 

わたしがそばに居ながら、

当たって砕けさせてしまったことに、仲人として反省したのでした。

 

でもね、

仲人の言い訳かもしれないけど。

 

人生男として、当たって砕けろ!

告白の経験の1つや2つあるのとないのじゃ、全然ちがう!

仲人のレールからちょいはみ出してしまたけど、

それはそれで、体感として貴重な経験をAくんはしてくれました。

 

だからね、仲人と言うよりイワノユカリ個人としては

A君は男としてよくやった!立派だったと!素晴らしかった!かっこよかった!と

誇りに思うのです。

 

さて、話は戻りますね。

 

今回の事例はこんな感じでした。

◆交際期間2.5か月 デート回数4回 2週間に1度ぐらい

◆普段のLineは、ほとんどなし

◆先方の担当仲人は、ちょっと難しい(女性には気持ちがない)意思確認

◆デート中は、そこそこ楽しそ

 

↑真剣交際を伝えたときの状況でした。

では下記に正しい方法や考え方をお伝えしますね

 

真剣交際とは=特定の方と恋人として付き合う

タイミングやお気持を確認していきましょう。

 

◆交際期間2.5か月 デート回数4回 2週間に1度ぐらい

♡1・交際期間1~2か月 デート回数週1以上5~8回

♡2・できるだけ頻繁に会う 週2以上もあり

◆普段のLineは、ほとんどなし

♡1・Lineは毎日、テンポよく(しつこくならない程度)

 

♡2・時には電話もよい

◆先方の担当仲人は、ちょっと難しい(女性には気持ちがない)意思確認

♡1・岩野にマメに報連相をする、岩野が女性への意思確認をする、女性も前向きで真剣交際へ進みたいか意向を確認する→男性へ伝える→告白をする(気持ちを伝える)

◆デート中は、そこそこ楽しそ

♡1・タメ口や愛称で呼んだり、長い時間のデートができる

 

♡2・上記に加え、手を繋いだりもできている

 

ここで大事なのは、女性の気持ちです。

あなたは好意を寄せていても、女性はそうでもない・・なんてときもあります。

注)※たとえ、手をつないでいても、必ずしも女性の気持ちが男性に向いているかは=ではありません。

 

ラマーナでは、女性の気持ちの本音を見極めるため

日頃のLineをやり取りの画面を見せて頂いたり、男性には分からない、ちょっとつかめない女の本音を見極めていきます。

岩野の場合は、女性ばかりの美容業界で28年以上おりますので、そこんとこは自信がございます。

男性と女性の脳みその違い、女性は複雑なようです。

 

 

ご相談随時受け付けております。

※メールでの細かいご相談はご遠慮いただく場合もございます。ご了承ください。