· 

神奈川県36歳「プロポーズ大成功」しました

神奈川県36歳男性様(Kさん) 彼とはじめて会ったのは昨年の10月。

以前ラマーナで成婚退会した女性会員さまのお相手男性様(S氏)の知人の知人といった、

結構遠いいお知り合いでした。

 

お会いした時、結婚相談所だとかよくわからずS氏が「まずは岩野さん会っておいで」これには驚きました。

一通り説明して、「そう言うことなので、持ちかえって考えてみて」と伝えると「あ、やります」と。

それから、ずーとKさんは素直にまっすぐ進んでくれました。

お見合いが上手くいかないときも、「わかりました」交際が終わっても「そうですか、わかりました」と口数が少ないKさん

 

 

本当は、心の中ではどうな風に考えているんだろう。

 

 

 大学時代、かなりハードなスポーツをしていたKさん

細かいことは言わない、男は黙って、、みたいな朴訥とした感じ。

余計なことはいわない、月一面談では15分もあれば話すことがなくなりそうだけど、

私が帰るまで見送ってくれる心優しいKさん

 

そんなKさんのすてきなところに気が付いてくれる女性はいないかな~~

男らしくやさしく、めっちゃ力持ちな男性

と、思っているとまさに運命です。

いらしゃってくださいました!

 

偶然にも彼女のご実家が彼と同じご家業と言う共通点。

自営業なので、女性様の理解が本当に心強いのです。

 

彼女は「彼を支えたい」と言ってくれたのです。

デートの回数を重ねるたびに、彼も「彼女はとても素敵な女性です」と、

嬉しいのろけが聞こえてきます。

「一緒にいて居心地がいい」

「一緒にいて気を遣わない」

 

彼が彼女のご実家へ2回目の訪問の際は、仏壇のお写真3人分あり、お供えを3人分お持ちして

ご家族が、「Kさんはなんてお優しい人なの」と安心しえくれたこと、

彼と彼女の心根のあったかさが伝わって参りますね。

お互いが、自分のことよりも相手のこと思いやるそんなお2人です。

  

 

もう少しお付き合いください。

 

いよいよ本番

 

いつも連絡をくれないKさんが

「岩野さん、やっぱり緊張しますね」と連絡をくださり、

プロポーズ当日、岩野はKさんに「頑張って!」スタンプだけを送りました

 

夜電話が。。

K「おわりました」

岩「上手くいったの」

K「なんとか。。」

岩「何とかって何なの?(笑)」

K「いま、横に彼女がいるので代わります」

 

急遽、彼女と会話をすることに。

 

 

お席に案内され、テーブルに花束が、「あれ?」と言う彼女に

いきなりのプロポーズだったそうです。

 

まだ、席に着く前にですよ~~!。

なんと~素早い。

 

ラマーナ史上、一番早いプロポーズ

「とても嬉しくて、気持ちがこもってて、これまで本当にありがとうございます」と

 

 

嬉しいですね。

また、泣きました。

 

 

嬉しい時はいつも泣いています。

最近泣いてばかりです。

 

 

とっても仲良しなお2人

どうぞ末永くお幸せに~