· 

横浜39歳女性「プロポーズいただきました」

横須賀・横浜・札幌の短期HAPPYご成婚のブライダルサロンラマーナ岩野ゆかりです。

お陰さまで、毎月数名ご成婚者が誕生ている、結婚相談所です。
ラマーナはお陰様で現在75%の成婚率、そして95%が1年以内でご成婚しています。
 
とても控えめで品よく物静かなFさん39歳が先日プロポーズを頂きました。
実は、この日は打ち合わせ上、伺っていたのですが、なんと!
プロポーズの日、仕事が入ったので一日前倒し!!!
周りの仲人たちはハラハラドキドキ!!
そして、その日の夜遅い時間
 
「岩野さん、Kさんからプロポーズをいただきました。
よろしくお願いしますとお伝えしました」
 
 
 
たった、これだけのシンプルな2行のLineでした。
 
「おめでとうFさん、よかたね。本当に本当におめでとう♪」
私もシンプルにお返事します。
いつものように、キッチンで喜びの謎のダンスとガッツポーズと雄たけび!
その、喜ばしい報告は、ほとんどが夜遅い時間なのです。
(娘も、また~成婚!良かったね!ぐらいな感じで。岩野家では定番の表現なので、うちの娘は、
結婚相談所は人の為の素晴らしい仕事で、みんな幸せになる!とちゃんと理解しています)→ちょっと話がずれました。。
【Fさんと出会い~婚活スタート】
Fさんと初めて出会ったのは昨年6月、友人のご紹介と言うこともあり会話も花が咲きました。
「岩野さん、とにかく仕事が結構忙しくて」とおっしゃるFさんですが、(後に想像以上の激務であることを知ります)
婚活準備をして2018年7月初めての婚活がスタート
ラマーナでの活動13か月で婚活卒業となります。
ほんのちょっとだけ、長かったように思えるのですが、
わたくしとしては、激務を乗り越え、本当によく頑張ったなと涙が込み上げて参ります。
【10人中9人が交際希望の凄腕!】
おとなしく控えめなFさんは、お見合いの申込も成立も多く、
とても高い確率で交際へ進みます。
(ラマーナトップクラスのお断りされない女性)
自分への自信のなさから、お相手に合わせて終始笑顔。
聞き上手なFさんは、お見合い時間も長く最長4時間弱(これには参った。。)
9割以上男性が、どんどん話しちゃうのです。
いいころ合いをみて、サッサと帰ってこれない人の良いFさん
デートも同じように長い時間どんどん疲弊してしまったおりました。
相手に合わせすぎて、疲れてしまうのです。
貴重な休日に長い時間のデートとお見合い。
 
【その人に合った、婚活のペース配分を作る】
「岩野さん、わたしちょっとだけ疲れてしまいました」
休日は、土日出勤も多く平日も遅い、ラマーナでは一番長い時間働く女性でもありました。
Fさん、こんな生活で壊れてしまわないか倒れてしまわないか、
切実に心配でたまりませんでした。でも年齢的なことを考えると時間が大事でした。
Fさんと半年ほど、婚活をご一緒する中で、仕事が猛烈に忙しい時は婚活は程々、
のらりくらり、大事なことは決めない!そんな風に考え方を変えていきました。
Fさんの場合、仕事の割合で婚活のペース配分を調整していきました。
忙しい時のFさんは、「不安・難しい」と自信をもてなく、マイナスな方向ばかり考えてしまうのでした。
時間に余裕があると「前向きで元気明るい」と違いが顕著に表れるのでした。
いつもスピード全開の婚活じゃなくても、ゆっくり、ゆっくりでもいい!
そんなときKさんと出会いました。
Kさんは以前、猛烈に忙しい会社で働いていた経験もあり、
Fさんに理解をして合わせて交際を進展していきました。
デートの変更も多く、仕事が忙しくなると前向きになれず、前進できないFさんを待ってくれました。
交際は6か月、期間満了までゆっくりと時間を使って、小さな歩幅でゆっくりと
不安になって、頑張ろうと思って、でもやっぱり自信がなくて、最後は時間とKさんの愛情
信頼をこの半年の中で培っていきました。
大丈夫、なんとか二人でやっていけると、自分の一生懸命言い聞かせていきました。
「できる、できる大丈夫
彼と一緒に頑張れる」
自分のことより相手のことばかり考えて、疲れてしまったFさん。
いまではKさんにも、気持ちをちゃんと伝えられるようになってきたようです。
照れくさくて、本当の気持ちを伝えられないKさんは担当に
「僕は何があってもFちゃんへの気持ちは変わらない」と宣言してくれたそうです。
やっと、幸せをつかんだFさん
心からおめでとう!
末永くお幸せに