今も昔も変わらない女心

それがどうにもこうにも気に入らなくって、

付き添ってくれた仲人さんのご自宅に、会社を休んで出向いたそうです。

 

 

仲人さんは外出されてお会いできず、お電話もしてもなぜかすれ違い。

お電話に出た、仲人さんのお嬢様にも、伝言をお願いできるような内容ではない・・

 

そうこうしてるうちに

例の、盆のお祭りの日がやて来た!

仕方がなく、出向いていくと、どうして私そんなこと気にしていたんだろう!?と。

 

 

そうこうしてるうちに、全部で3度お会いして、4度目には結婚していたそうです。

そこから60年余り、「姑さん小姑さんの中で、何とかやってこれたのは夫が優しかったから」

 

のろけ話を聞かせて頂きました。

しあわせなお話は、聞いてる方も幸せな気持ちになります。

 

いつの時も、

口の悪い人は、誤解されてしまう、

でも、

しばらく付き合うと気持ちが優しいと知ると、

まぁ、多少口が悪くてもいいか!と思えたり。

 

 

完璧な人はいない、

 

 

どこが気に入らなかったのか、

それはなんでなんだろう、

実は、自分の強すぎるこだわりだったり、

 

 

こだわりを、少しだけゆる~く

してみませんか。

 

他にもっと素敵な魅力のある方と

出逢えるかもしれませんよニコニコ

 

 

 

今日も最後まで読んでくださり

あっりがとうございます